社長の独り言
自分を見つめ直し、関係する全ての人と心を通わせる心のページ。IT社長のつれづれ日記。
プロフィール

社名はアクティブ

Author:社名はアクティブ
株式会社アクティブ 代表取締役 横浜生まれの横浜育ち サッカーをこよなく愛する 1児の親父 何事にも臆せず体当たりで仕事をするタイプ 創立20周年を迎えるにあたり、従業員や御客様への感謝と、もっと飛躍せねばといつも考えている。 最近はGOLFにはまり親父化がすすむ。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

号泣県議
みなさんも、ご存じな通り、兵庫県議の野々村氏が弁明の記者会見で号泣していた。

親や先生に叱られて泣いて誤魔化している子供に思えたのは私だけだろうか??

多分、子供の時から泣いて誤魔化せばすんでいたのではないのか?

言っていることも、今までの議員は信用がおけなかったので自分が立候補し当選したが、金に目がくらみ不正を働いたと言っているようなもの。。。。。

良く、カラ出張、カラ残業を行い少しのお金をせしめようとする姑息な人がいるが、その行為によって信頼や人生そのものを失う事を知らないのです。

また、自分がそのような人を見て、ズルイと思ってはいけない、可哀想な人なのだと思わなければなりません。(ズルイと言うことは自分も遣りたいと考えているからです)

バレなければ良いのではなく、姑息なことが自分にプラスになるのかを考えて行動する事が必要ではないのか。。。。

お金によって失った信用は2度と帰ってはきません。何処へ行っても同じ事をすると思われ再就職も出来なくなります。

続々と不正が暴かれていますが、潔く、早く、謝り、お金を返し辞任をして裁きを受ける事が必要なのでは。。。。。。。。。。と思います。。
スポンサーサイト